会社概要

株式会社スズサンは、その前進である「鈴三商店」の創業時から400年以上にわたり、名古屋市有松に伝わる染色技法である有松鳴海絞りを家業の軸に据えてきました。初代・鈴木定七は有松鳴海絞りの図案、型彫、絵刷り職として技術を習得し継承。その後2代目鈴木三郎が「鈴三商店」を開業し、絞り加工のコーディネートを行う”影師”として営み、3代目鈴木三義左衛門が大戦の中家業の技術を守り、1977年に4代目で甥にあたる村瀬裕が「鈴三商店」を継承。その後「スズサン」に改称し、2014年に現在の「株式会社スズサン」へと形を変えました。

企画から製造~小売りまでを社内で行う一貫体制を構築した後、近年は産地との連携を強める方針にシフト。下請け業を軸とした家業の形態を、自社ブランド <suzusan>事業を軸に据えた大胆な転換を行い、現在はコントラクトや企業コラボレーションへまで幅広く対応しています。 

また、その他に4代目の村瀬裕と5代目の村瀬弘行によるワークショップや大学等での講師活動、国立博物館等からの学術調査や協力依頼への対応、地域の子供たちへのワークショップの実施、国内外からのインターシップ受け入れなども積極的におこなっています。
特に村瀬裕は、国際絞り会議を通じた活動や、近年は海外に向けたオンラインセミナ―なども積極的に展開し、ドイツ在住の村瀬弘行や有松のスタッフらとともに 日々、絞りの伝統的な技法を継承することとあわせてこれからの産地の形や協業の仕方、技術継承の形、指導の位置付けなどを考え続けています。

株式会社スズサンでは、多種多様な人や地域とのかかわりにより、担い手・作り手・伝え手・使い手との間で新しい伝統の流れを描き、共感そして循環を促していきます。

商号 | 株式会社スズサン

代表取締役 CEO | 村瀬弘行
代表取締役 CFO | 村瀬史博

従業員数 | 15名(2022年04月)

資本金 | 1,000,000 円

本社 | 〒458-0924 愛知県名古屋市緑区有松3730

Tel:052-693-9624(大代表)
お問い合わせはこちら


suzusan factory shop | 〒458-0924 愛知県名古屋市緑区有松3026
Tel:052-693-9624


tetof 1608 | 〒458-0924 愛知県名古屋市緑区有松3016
Tel:052-693-9624
お問い合わせはこちら


グループ会社 |
Suzusan GmbH & CO., KG | Ronsdorferstrasse 77a, 40233 Düsseldorf, Germany